UVケアサプリ ランキング

UVケアはサプリメントがこれからの日焼け止めのスタンダードに

日光を浴びる後姿の女性

飲むUVケア(日焼け止め、紫外線対策)としておすすめしたいのがサプリメントです。UVケアと言えば従来は日焼け止めクリームの使用をイメージする方が多いとは思いますがが、究極の美肌ケアとは身体の内と外の両方から行うべきものです。

 

海外では既に飲むUVケア(日焼け止め、紫外線対策)はサプリメントがスタンダードになっています。もちろん今まで通り日焼け止めクリームだけでも効果はありますが、本格的に紫外線ケアしたいなら身体の内側からのケアも欠かせません。日焼けしてから解消するより、予防するほうが何倍も肌に優しいのです。

 

UVケアサプリおすすめランキング

 

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

 

 

 

価格 : 初回購入実質無料(※送料\500相当のみ)

容量 : 1袋60粒(※1ヶ月分)

その他 : 初回購入無料は先着300名様限定モニターコースのみ

公式サイト : http://dreamy-beauty.com

 

ホワイトヴェール

ホワイトヴェール

 

 

 

価格 : \980

容量 : 1袋60粒(※1ヶ月分)

その他 : 15日間全額返金保証付き

公式サイト : http://kirarithm.com

 

セラミドファイン

セラミドファイン

 

 

 

価格 : 初回\1,980

容量 : 1袋90粒(※1ヶ月分)

その他 : 本キャンペーン価格は先着200名様限定

公式サイト : http://brighteningcare.com

 

ポルク

ポルク

 

 

 

価格 : \6,980

容量 : 1箱60粒(※1ヶ月分)

その他 : 

公式サイト : http://polc.jp

 

マスターホワイト

マスターホワイト

 

 

 

価格 : \6,480

容量 : 約30日分

その他 : ご購入者には「マスターホワイト薬用美白オイルバーム」プレゼント

公式サイト : http://masterwhite.net

 


UVケアサプリメントの効果とは

日光を浴びるサーフボードを持った女性

紫外線を浴びても、あまり肌が黒くならない方もいるかと思いますが、日焼けしにくい方は抗酸化力が高いと考えられます。肌を紫外線から守るパワーが強いので、日焼けしにくく焼けても解消が早いのです。

 

UVケア(日焼け止め)サプリメントに日焼け止め効果がある理由

カプセルタイプのサプリメント

UVケアサプリメントの特徴は、照射を受けた紫外線のダメージを抑制することです。日焼け止めクリームを使用して紫外線の照射を極力抑えた上で、サプリメントでダメージを軽減していきましょう。日焼け止めクリームを使用しなくとも日焼け止め効果を得ることはできますが、抜け目なく対策をしたいという方は、サプリメントに加え日焼け止めクリームを使用することをおすすめします。

 

飲むUVケア(日焼け止め)サプリメントの効果が出始めるまでの時間

飲むUVケアのサプリメントは即効性が高いものが多く、飲んでから1時間以内に作用するものもあります。サプリは毎日飲んでも身体に害がなく、体内から抗酸化力を高めることで肌荒れも予防してくれるのです。日焼けも肌荒れも、肌の免疫力が低下していると重症化しやすいのです。

 

紫外線対策に効果的な食べ物

活性酸素に対抗するためには毎日のスキンケアに加えて、飲食物にもこだわる必要があります。野菜をたくさん食べる方は日焼けしにくいですが、これはビタミンやカロチノイドなどの抗酸化物質が肌を酸化から守ってくれるからです。飲むUVケアにもビタミン、カロチノイドが含まれたものがあるので、食生活が乱れている方は活用しましょう。バランスのよい食生活を送ることは大切ですが、これは意外と難しいものです。栄養バランスを維持するためには、食事回数は1日3回以上が好ましいのです。食事回数が2回以下という方は、栄養バランスが崩れやすいのでサプリで調整するべきでしょう。

 

UVケア(日焼け止め)サプリメントは日本製を選ぶこと

日本にお住まいの方には、日本製の飲むUVケアがおすすめです。日本人の肌に合った成分が使用されており、含有量も多すぎず少なすぎずちょうどいいのです。最強の抗酸化物質と言われるアスタキサンチンを配合したものは、特に抗酸化力が強くなっています。

 

男性にもおすすめのUVケア(日焼け止め)サプリメント

UVケアは女性だけのケアと考える方も多いでしょうが、最近は男性もこだわり始めています。日焼けした肌は健康的と思うかもしれませんが、現在は日光浴が勧められている時代ではありません。日光浴にはビタミンDの生成を促したり、睡眠リズムを調整したりするメリットがありますが、それ以上に紫外線のダメージを受けるというデメリットが大きいのです。ビタミンDはサプリで補給できますし、睡眠リズムの調整も日光浴に頼らなくても行えます。日光を浴びることは紫外線を浴びることでもあるので、極力避けたほうがよいのです。

 

紫外線対策はいつ行えば良い?

紫外線対策は晴れに日だけ行えばいいと考える方が多いでしょうが、天候に関係なく行いましょう。大切なのは日焼け止め対策を習慣づけて、スキンケアの一部に組み込んでしまうことです。ファンデーションでは十分なUVカット効果を期待できないので、必ず日焼け止めクリームも使用してください。あとは飲むUVケアのサプリメントで、体内から紫外線対策をしていきます。抗酸化力を高めることで美肌ケアも行えますし、肌状態を安定させてニキビや乾燥なども防げるのです。年齢を重ねるほど体内の保水力は低下し、ダメージに対して弱い肌に変わっていきます。紫外線や乾燥のダメージに負けないためには、毎日のスキンケアで保湿を徹底することも大切です。保湿することで抵抗力が上がり、日焼けしにくい肌になれるのです。30代から急激に肌が乾燥しやすくなるので、保湿をしつつサプリメントを利用しましょう。


相互リンク